2022年度新卒採用

先輩紹介

今の仕事内容を教えてください。

自動車エンジン工場の加工ラインであるトランスファーラインの設計をしています。
具体的には、治具やカバーの図面、配管図の検図や、簡単なCAD操作による図面の修正作業などをしています。

今の仕事のやりがいを感じるところ、難しさを感じるところは何ですか?

コマツNTCは、世界で活躍する自動車メーカーへマシンを提供しています。世界で活躍するメーカーに貢献できているのが誇りでもあり、やりがいでもあります。
難しさを感じるのは、どんな小さな処理でも、ミスが許されないことです。たった一つの部品の手配ミスがあるだけで、最終的に多額な費用が掛かることにつながります。常に緊張感を持って働いています。

入社してから、成長を実感したところはありますか?

配属されたばかりの頃はわからないことが多くて、質問することばかりでしたが、2年目からは、受注してからの仕事に最初から携われるようになり、流れがつかめるようになりました。最近では、仕事内容や作業手順も覚えてきて、客先の仕様などを人に教えたり、ほかの担当者とやり取りをしたりする場面も出てきて、そんな時に自分の成長を実感しています。

将来やってみたいことは?

今は、上司から間接的にお客様の要望を受け取っていますが、知識や経験を身に付けて、直接お客様と対面した仕事をしていきたいと思っています。

コマツNTCってどんな会社ですか?

アメリカ、アルゼンチン、中国、メキシコなど、世界中で活躍する自動車メーカーへマシンを提供している、グローバルな会社です。

休日の過ごし方、仕事以外で熱中していることはありますか?

同期は40人くらいいますが、みんな仲良しです。特に、女子は仲が良くて、休日は予定を合わせてよく旅行に行きます。これまで飛騨、鳥取の温泉へ、ドライブ旅行をしました。
ドライブは好きで、一人でもよくあちこち回っています。休日には、富山中をぐるぐる走ることが多いです。
そのほか、ライブに行ったりもします。休日の使い方は、大学の時より時間が限られている分、メリハリを付けられて充実していると感じます。

就職活動の苦労話はありますか?

大学での機械設計の勉強が楽しかったので、この分野の仕事に就くのが夢でした。機械の魅力は、計算したものが、その通りに動いてくれるところです。
就職活動では多数の企業を受けたので、忙しい時は毎日筆記試験の勉強や、履歴書の作成、前回の面接の反省などをしていました。

コマツNTCを選んだ理由は?

大学で学んだことを生かした仕事、ものづくりに携わる仕事をしたかったというのが、一番の理由です。特に、大学で勉強するうちに自動車に興味が出てきたこともあり、コマツNTCを希望しました。
また、ものづくりの県である地元・富山で就職したかったので、願いがかなってうれしいです。

最後に、学生へメッセージをお願いします。

最近は、理系に進む女性も増えてきました。これからは、女性もどんどん機械工学の分野に進出して、女性ならではの視点や考え方を、活かしてほしいと思います。特に、機械科の方にはコマツNTCを選んで欲しいです。
本当にやりたい仕事を見つけるには、あまり志望を絞りすぎないで、柔軟に考えて視野を広げてみるのもいいと思います。就職活動で100%が決まるわけではありません。幅広く受けてみれば、結果は付いてくると思うので頑張ってください。