会社情報

事業紹介

コマツNTCのエンジニアリングは世界のトップである、と私たちは意識しています。

自動車産業を核としたエンジニアリングの最先端で、
常に切磋琢磨して積み上げてきた世界屈指のトータルエンジニアリングは、
サプライヤーとして革新的なオリジナリティをめざします。

真の技術は哲学の結晶。企業発展の原動力は叡智。
このふたつが牽引する「リーディングサプライヤーの感性」をベースに、
私どもは、これからもグローバルなステージの最前線を着実に歩んでまいります。

トランスファーマシン・専用機

自動車の心臓部とも言える、エンジンやトランスミッション等のパワーユニットの生産を担うマシン群が、コマツNTCのトランスファーマシン(自動搬送複合工作機械)やNC(数値制御付)専用機。まさに、それは世界中の自動車メーカー、自動車部品メーカーで愛用される「ブランド・マシン」です。「壊れない」「止まらない」「復元性が高い」、その評価の声は世界中から寄せられ、数々の賞も受賞しています。さらに、最近では単なるマシンの提供のみならず、システムやターン・キー(素材から完成品までの統合システム)をご提案し、総合工作機メーカーへの脱皮と発展を成し遂げています。

クランクシャフト加工機等

工作機械ではエンジンの主要部品であるクランクシャフトの加工機を作り続けてきました。中でもクランクシャフトミラーはユニークな構造により、高信頼性、高効率、高精度であり最も経済的なミラーとして世界中の自動車メーカーに評価されています。小型エンジン用の小型ミラーから、船舶エンジン用の超大型ミラーまでシリーズを整えており幅広いエンジンに対応します。

研削盤

汎用的に使用されるセンタレス研削盤から、大型のクランクシャフト専用研削盤まで、幅広いニーズに対応できる研削盤をラインナップとして充実させています。
独自に開発してきた超精密加工を支える要素技術の結集、これまで培ってきた高精度加工を可能にする数々のノウハウ、これらを武器に信頼性と生産性を重要視される自動車業界をはじめ、ベアリング業界等に数多くの機械を長年にわたって提供してきました。
今後も、高精度加工・信頼性・自動化を軸に、お客様に満足していただける設備を提供していきます。

マシニングセンタ

工作機械の基本ユニットであるマシニングセンタは、一般機械加工から金型加工まで、さらに最近では超精密微細加工分野にまで用途が拡がっており、自動車関連産業をはじめ、航空・宇宙・電子・医療など、多業種に納入実績も拡大し、様々な局面から社会に貢献しています。
コマツNTCが得意とする自動車部品や汎用エンジンへの加工ライン対応、そしてラインナップを新しくした汎用の立・横マシニングセンタによる多品種少量生産等への対応により、お客様の揺るぎない信頼を得ています。また、超精密微細な加工にも進出し、ニッチなマーケットのご要求にも対応できるようになり応用分野の拡大を図っています。

ワイヤソー

大型化するシリコンウエハーを効率的に高精度に生産する事を、世界で初めて可能にしたコマツNTCのマルチ・ウエハー・メーカー、MWMシリーズ。このシリーズは、当社の基盤事業で培われた、メカトロ技術、高速精密駆動技術、細線のワイヤーテンション制御技術を統合してできたウエハースライス装置であり、発売以来高い評価を受けています。
お客様の多様なニーズにお応えできるよう、小型機から超大型機までの幅広いシリーズ群と、これらの加工機をサポートする各種周辺装置を完備しています。

画像処理装置・搬送装置・その他

画像処理

人の視覚の最も優れた能力は、通常との違いを見抜くこと、見たものが何かを識別できること。そんな感性に近い能力をもった画像処理で目視検査に代わる外観検査を実現します。
画像処理が元来備える高速、高精度、広範囲、高耐久に人の感性を加え、人の目を超えて、ニーズに応えます。

車載用電池製造装置

次世代自動車の二番目の心臓とも言える車載用電池の製造装置、検査装置を早くから手掛けてきました。
当社の高速高精度を両立する機械技術、制御技術、画像処理技術を融合し、次世代自動車のニーズに応えます。

搬送装置

フレシキブルトランスファーライン用として、シリンダーヘッド、ブロック等の搬送に最適なガントリーローダー方式の搬送装置をマシンと合せて提供いたします。 クランク、カムシャフト等の軸物用としてスイングハンド仕様のローダーやロボット搬送システム等のラインナップを取り揃えております。

HOME > 会社情報 > 事業紹介