クランクシャフト加工機

カムシャフトミラー GJMシリーズ

カムシャフトミラー GJMシリーズ

動作説明

加工箇所

カムシャフトのカム外周やカム外周端面の面取り

測定箇所
測定箇所

面取り例

特徴

カムシャフトのカム部外周を加工する、ワーク回転型の外刃カッター方式のミーリングマシン

  • 高生産性

    カムシャフトの形状と位相に応じてマルチカッターの使用可能

  • 加工精度向上

    左右チャックによるワーク両端ドライブ方式と高剛性レストにより、安定した加工を維持

  • 経済性

    高剛性カッター主軸とそのバックラッシュ除去機構により、工具寿命向上

  • 作業性

    自動クランプ(オプション)によるカッター交換容易化

特徴

仕様

主仕様

項目 内容 単位 GJM350A-2 GJM400A-2
加工能力 ワーク全長 mm 500
1200
(オプション)
600
1200
(オプション)
カッタ カッタ外径 mm φ350 φ420
主要寸法 全幅(A) mm 3200
5000
(オプション)
3800
5200
(オプション)
奥行(B) mm 2220 2700
ワーク高さ(C) mm 1100 1100
全高(D) mm 1900 1900
機械質量 kg 7000
9000
(オプション)
9000
11000
(オプション)

外形図

外形図

HOME > 製品情報 > クランクシャフト加工機 > カムシャフトミラー GJMシリーズ